サラリーマンの癌闘病日記

普通のサラーリマンとして海外を飛び回っていた私にできた相棒「癌」。新しい相棒ができ生活が徐々に変わった能天気な癌闘病記録を主に綴っています。





5クール目のカペシタビン服用期間を終えて

f:id:rogues-carlos:20201029103003j:plain

10月14日に延期されていた5クール目のCapeOX治療が再開できたことは以前の記事でお伝えした通り。

ノルマの2週間続けるカペシタビン服用も無事終了し、しばらくは体調も安定するかな。

ただし血小板数値を改善させるロイコンは引き続き服用を継続し、来る6クール目に備えることになっています(きっとロイコンは、このまま全クール終了まで服用し続けることになる見込み)。

なんとなく、

 

「ロイコンの日常服用+事前の筋肉注射+CapeOX治療」

 

という治療パターンがここにきてようやく確立できた気分で一安心している私。

ただ今回のCapeOX治療について“些細な疑問”は個人的に抱えたまま治療生活を送っているのでした。

 

 

続きを読む

増えない体重の原因を長年の生活習慣から考えてみた

f:id:rogues-carlos:20201027130155j:plain

4月末の肝臓癌手術後、比較的順調に回復の兆しを見せていた体重なのですが、ここ1か月は停滞気味。

だいたい70kg前後が自分のベスト体重だと思っていますが、大腸や肝臓を手術で提出した重量が定かではないのですが、こと肝臓に関しては切除してもある程度は再生するらしいですし、やはり以前の70kgくらいには体重を戻したいなぁと考えています。

ここ最近、私の体重は、66~67kg付近を推移しているのですが、もう一息のところで膠着状態。

 

“副作用も落ち着いていて食欲もないわけではないのに。。。もしかして、食生活が健全になりすぎているのかなぁ(笑)。”

 

現状をなんとか打破すべく、体に悪影響を及ぼしそうなことの殆どは改善したつもりですが、1つだけ改善できなかった習慣が残っていました。。。はたして、これが影響してるのかなぁ。

 

 
続きを読む

皆さんどうするんだろう?癌治療中のインフルエンザ予防接種

f:id:rogues-carlos:20201026132631j:plain

インフルエンザ予防接種、今年もこの季節がやってまいりました。

海外渡航が多かったので肝炎、破傷風や狂犬病などは定期的に実施していましたが、どうも『今年流行りそうな型を予想しワクチンを選定』というやり方に賛同できず、インフルエンザ予防接種は長年受けていませんねぇ。

ただ今年はまだ武漢肺炎のワクチンが完成していませんし、もしかすると、武漢肺炎とインフルエンザを同時に患ってしまう可能性だってありますよねぇ。

一般的に癌治療中のインフルエンザ予防接種は、規制されていない(むしろ、どちらかと言えば推奨されている?)のですが、ただでさえ弱った体にワクチン打っても大丈夫なのかなぁ、って感じてしまうのは私だけなんでしょうか。

 

 
続きを読む

普段から私が行っているプチ健康管理

f:id:rogues-carlos:20201025160150j:plain

今回の5クール目のCapeOX治療は何故か手足症候群や嘔吐感に見舞われるなど体調がすぐれなかった1週目でしたが、2週目に入りカペシタビン+ロイコンの併用にも徐々に体が慣れてきたのかな。

ここ数日は穏やかに過ごしています。

体調が良いとネタが枯渇しがちと言う“闘病ブログの性”(笑)。

私もその例外ではありませんが、今回は2019年の癌発症から継続している3つのプチ健康管理を紹介することでブログ更新を繋いでおこうかと。

大したコトをしているわけではありませんが、皆さんの参考になれば幸いです(と、もっともらしい文章で結んでおきますね♪)。

 

 
続きを読む