サラリーマンの癌闘病日記

普通のサラーリマンとして海外を飛び回っていた私にできた相棒「癌」。新しい相棒ができ生活が徐々に変わった能天気な癌闘病記録を主に綴っています。





ちょっぴりドキドキ、明日は久しぶりの検査です

f:id:rogues-carlos:20210616081544p:plain

思えば前回の検査は3月25日、その後特に薬を服用することもなく平穏な日々を送っていた私ですが、明日は約3か月ぶりの検査で少しドキドキしているところです。

思えば、昨年の今頃から肝臓癌の手術を終えCapeOX治療を開始したのも同じ時期でした。

2019年の横行結腸癌の経験から明日はCT検査かMRT検査をするものだと思い込んでいたのですが、検査予約表を改めて眺めていると、どうやら違うみたい。

おそらく腹部超音波検査という心電図系(?)の検査のようですね。

 

 

 

 

ご存知のように横行結腸、肝臓と2回ほど癌の手術を経験しましたが、術後に超音波検査を受けるのは初めてですねえ。

確かにCT検査やMRT検査を受ける時には同意書みたいな書類にサインをしていたのですが、今回は同意書は不要のようです・・・でも、検査当日の朝食は取れないみたいですけどね(笑)。

 

f:id:rogues-carlos:20210616081617j:plain

“きっと、術後の経過は順調なんだろうなぁ♥”

 

加えて、明日の支払いは安く上がる気配♪・・・昨年は治療のため有給休暇を使い果たし欠勤扱いになりボーナスが減棒になった私にとってはちょっぴり嬉しい話題なのです(笑)。

 

f:id:rogues-carlos:20210616081642p:plain

もしかすると、順調に回復していた時の診療プログラムでは、超音波検査するのが順当なのかもしれませんねぇ。

そう考えると術後にCT検査やMRT検査、更にはPET-CT検査などを受診するほうが注意信号だったのかもしれません。。。確かに前回は腫瘍マーカー値の推移も思わしくなかったし。

 

順調に回復していたとすると、もしかすると前回も受診した内視鏡検査もパスできるかも。

内視鏡の検査は、前日から食事の制限が入ったり当日は下剤飲まされトイレに入り浸ったりと、どうも苦手なのです。

 

f:id:rogues-carlos:20210616081708j:plain

まぁ、以降の治療方針は明日に担当医と話をさせてもらえば明らかになるのだと思いますし、従うしかありませんしね。

と、すっかり治った気でいる私なのですが、思わぬどんでん返しがないことを願うばかり。

 

さて果たして、明日はどんな一日になるんでしょう・・・。

結果が後日改めて報告させていただきますね。

 

 

 

こんなブログですが一応ランキングに参加しています。 『元気の源』のために1日1回ポチッていただければ嬉しいです♪ 宜しくお願いいたします♬

 

  にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ  

『元気の源』のために1日1回ポチッていただければ嬉しいです♪

沢山面白いブログに出会うと思いますが戻ってきてくださいね~!

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ