サラリーマンの癌闘病日記

普通のサラーリマンとして海外を飛び回っていた私にできた相棒「癌」。新しい相棒ができ生活が徐々に変わった能天気な癌闘病記録を主に綴っています。





約1か月半ぶりの検診ですが別目的を持っている私(笑)

f:id:rogues-carlos:20210324080739j:plain

明日3月25日は、「CapeOX治療」も終え、明日は2月10日以来の検診です。

そういえば、新しい担当医の方に診察してもらうんだなぁ。。。と言っても、新しく私の担当となった先生は病院に長く在籍されている重鎮みたいなベテランの方で、以前から面識はあったので特に人見知りの私(?)でも抵抗はないのです(笑)。

私の通っている病院は、若手の医師を中心に2年くらいのサイクルで転勤で入れ替わるのですが、その中でも長い間に渡り籍をおかれている先生もチラホラ。。。そんな彼らは、サラリーマンで言うところの「幹部候補」ということになるのでしょう。

 

 

 

明日のメニューは、「血液検査」と「問診」。

おそらく次のCTやMRI監査の日程なども決まる見込みです。

ここ数週間は薬も服用していませんし(持病のアレルギー以外の)体調は良いのですが、思えば大腸癌から肝臓転移が発覚したのもこのタイミングだったような・・・やっぱり嫌な思い出が頭を過りますよねぇ。

こんなコトを考えていると、若い方々で言う『フラグが立つ』という表現になるのですが、何事もないことを祈るしかありませんもんね(苦笑)。

 

f:id:rogues-carlos:20210324080818p:plain

実は今回の検査は、私のとって別の目的もあるのです。

それは会社に報告するために血液検査の結果を提出しなくてはならないので、普段教えてもらっていない項目も教えてもらわないといけないこと。

会社が必要とする項目は、以下の通りで主に成人病や生活習慣病に関わる項目なのでしょう。。。逆に言えば、これだけあれば保健室のおばちゃんは納得するということなんだと思います。

 

<提出が必要な血液データ>

①           FBS (HbA1c)

②           LDL

③           HDL

④           GOT

⑤           GPT

⑥           γ-GTP

 

確かにGOT、GPTとγ-GTP以外は私がもらっている血液検査結果には記載されていない項目ですねぇ。。。これらに加え、身長。体重と血圧の値があれば会社として「健康診断を実施しました」という名目が立つのでしょう。

まぁ、FBS (HbA1c)、LDLやHDLって血糖値やコレステロール値ですもんね、所詮会社として管理する項目ってこんなものなのかな。

 

f:id:rogues-carlos:20210324080851j:plain

普段ですと、年1回の健康診断が義務つけられているサラリーマンの私ですが、ご存知の通り2年連続で癌を患った関係で、2019年と2020年度の検診は受けていないのです。

会社としても、2年連続データなしと言うのはマズいと思ったのでしょう、今回は特別措置としてこれらの数値を提出することで健康診断を実施したものとみなすということになった模様。

確かに、開腹手術して1年以内は胃カメラ飲めない等と検査できる項目にも制約がありますし、私としてはラッキーなのかもしれません。

問題は病院側としてこれらの数値を私に提示してくれるかどうかですかねぇ。。。きっと毎回検査しているけど結果に掲載していないだけだと思うのですが。

 

 

 

こんなブログですが一応ランキングに参加しています。 『元気の源』のために1日1回ポチッていただければ嬉しいです♪ 宜しくお願いいたします♬

 

  にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ  

『元気の源』のために1日1回ポチッていただければ嬉しいです♪

沢山面白いブログに出会うと思いますが戻ってきてくださいね~!

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ